『家族信託・民事信託』なら【弁護士法人心 東京駅法律事務所】

家族信託・民事信託サポート

「心信託」チームのご紹介

1 少子高齢化の時代に必要な家族信託という制度

近年,家族信託という言葉がニュースや雑誌で取り上げられる機会が増えてきました。

少子高齢化社会が進む日本で,家族信託という制度は不可欠なものになりつつあります。

2 税金の専門家が不在の家族信託はとても危険

家族信託のサポートをしているのは,主に法律の専門家ですが,家族信託を行う上で税金の知識は不可欠です。

税金に詳しくない士業が家族信託のサポートを行い,結果として多額の税金を支払うという結果は避けなければなりません。

3 「心信託」チームの結成

そこで,私たちは弁護士法人心に所属している弁護士を中心に「心信託」チームを結成し,家族信託のサポートをさせていただいております。

法律だけでなく,税金面からも不備がないよう,グループ企業の税理士法人心の税理士もサポートさせていただきます。

4 「心信託」チームのサポート内容

家族信託には,その目的に応じて,様々な制度設計の方法があります。

たとえば,認知症になったときに備えて,財産を子どもに託すという制度設計があれば,障碍を持つお子さんのために,財産を誰かに託すという制度設計も可能です。

このように,「心信託」チームでは,定型のサポートを行うのではなく,お客様一人一人のご要望に応じたオーダーメイドの家族信託を実現いたします。

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア